1. ホーム
  2. インターネット契約の基礎知識
  3. ≫新規契約するならフレッツ光と光コラボ、どっちがお得?

新規契約するならフレッツ光と光コラボ、どっちがお得?

はじめてインターネットに接続しようとされる方は、インターネット回線業者とプロバイダーを新規に選択しなくてはなりません。その場合、どちらも業界最大手の東西NTTが関わるフレッツ光と光コラボの選択に迷う方も多いと思います。そこで、新規契約をする場合に、両者のどちらを選択した方が得かについて考えてみます。

光コラボで新規契約をする場合の特徴

スマホや携帯との「セット割」を利用できる

まず、光コラボで新規契約をするメリットとしては、まず、セット割引があります。例えば、「ドコモ光」を利用した場合、スマホや携帯とインターネットを一括して契約することで、通信容量に応じて500円~3,200円のセット割引が適用されます。

料金の管理が一元化される

また、光コラボの場合、フレッツ光の利用料金とプロバイダー料金を同一の光コラボ事業者に支払えばよくなりますから、料金の管理が一元化されてより分かりやすくなります。

フレッツ光で新規契約をする場合の特徴

プロバイダーが自由に選べる

一方、フレッツ光で新規契約をするメリットとしましては、プロバイダーが合わない場合には、自由にプロバイダーを変更できることが挙げられます。光コラボだと、回線業者とプロバイダーが一体化しておりますから、自由にプロバイダーのみを変更できません。

スマホや携帯のキャリアを自由に変更出来る

また、スマホや携帯電話の会社を自由に変えることができます。光コラボでセット割引を利用しない場合には、光コラボとフレッツ光の価格差は、月額数百円程度光コラボの方が安いという程度で、ほとんど変わりません。しかし、セット割引を利用すると、光コラボの方が断然料金が安くなります。

そこで、光コラボの場合、セット割引を利用することが多くなりますが、これを利用すれば、スマホや携帯電話を勝手に変えられなくなります。それは、言うまでもなく、セット割引を受けられなくなるからです。

これに対し、フレッツ光の場合には、スマホや携帯電話の会社とインターネットの会社は別々ですから、スマホや携帯電話の会社を自由に変えても、それがインターネットの方に影響を与えることはなく、従って、スマホや携帯電話を自由に変えることができます。

以上のように、光コラボでの新規契約とフレッツ光での新規契約の申し込みでは、それぞれ、長所と短所があります。それらを十分に見極めて、どちらかにするかを決めなくてはなりません。